虫暮れ

自然のなかで楽しいコトみーつけた。

ヤドリギの果実

先月撮影したヤドリギの果実。

f:id:MusiKure:20201215123353j:plain

採集して観察したかったのですが、ギリギリ手が届きませんでした、、

ヤドリギの果実は鳥がよく食べますが、果たしてどんな味がするのか。

 

いつか試食してみたいですが、ネバネバのうんちはゴメンだな(笑)



 

アカマツの種子を食べるコガラ

頭上でコツコツという音が聞こえて、見てみると

f:id:MusiKure:20210121123910j:plain

コガラが松ぼっくりをつついていました。

落ちた種子もちゃんと追いかけます。

f:id:MusiKure:20210121124313j:plain

餌が少ない時期ですが、しっかり生き抜いています。


 

悪戦苦闘のムクドリ

f:id:MusiKure:20210111214658j:plain

何かを飲み込もうとしているムクドリ発見。

センダンの実のようです。

大きすぎて、飲み込めたとしても、つらそう...

 

飼育しているヒタチマイマイ

自宅でヒタチマイマイ Euhadra brandtii brandtii の子どもを飼育しています。

f:id:MusiKure:20170611102950j:plain

まだ一円玉より小さいぐらいです。

大人になるまで、どのぐらいかかるかな。

餌は白菜で、そのほかに濡らしたティッシュとハマグリの貝殻(高級!!)を与えています。

タツムリは水が好きなイメージがありますが、飼育下では、ケース内をあまりビチャビチャに濡らしてしまうと、調子が悪くなります。

 

野生のカタツムリは冬眠しますが、飼育しているこの子は、暖かい日中に動き回っています。