虫暮れ

自然のなかで楽しいコトみーつけた。

太陽の周囲に発生した暈(かさ) そこまで鮮明ではなかったですが、いいものが見れました。 //

ヤマブキ

先日、近所の公園で咲いていたヤマブキ。 これぞ、まさに山吹色。緑色との対比がいいですね! ちなみに本種はよく繁茂するため、庭木として導入する際は注意が必要です。 //

ヤマエンゴサクの青い花

ヤマエンゴサクが咲いていました。 この何とも言えない青色が綺麗ですね。 珍しい植物ではないですが、この時期にしか見られないので、 見つけると嬉しくなります! //

E感じの雲

雲が空を流れていました。 山を駆けている人のようにも見えます。 //

ワモンナガハムシくん

どこからか飛んできたワモンナガハムシくん。 触ったら、手足や触角を掃除し始めました。 「汚い手で触るな!」 //

クロモジの花

クロモジが開花していました。 展開し始めた葉と、小さな花たち。まるで羽子板の羽根のような面白い姿です。 爪楊枝の原材料として有名なクロモジ。 葉などをちぎるといい香りがします。 あぁ!和菓子が食べたくなってきた! //

ショウジョウバカマを見つけた

道路脇の北側斜面でショウジョウバカマをみつけました! まだ花が開ききっていませんが、綺麗な色合いです。 早春のまだ寂しい林を、パッと明るくしてくれる、 そんなお花でした。 //

黄金司(こがねつかさ)の花

我が家で育てている黄金司(こがねつかさ)というサボテンが開花しました! 小さくて目立たない花ですが、まるでサボテンが花飾りをしているようにも見えます。 あと3~4個ほど蕾があるので、そちらも楽しみ! //

大忙しのノスリさん

飛翔するノスリ。 トビよりも優しく可愛い顔をしている気がします。 でも、顔に似合わずネズミ等の小型動物を捕獲して食べるハンターです。 これから子育ての季節。雌雄ともに大忙しです。 //

ウェンツェン開花しました!

今年もデンドロビウム・アグレガタム ’ウェンツェン’ (Den. aggregatum ’uaeng thueng’) が開花しました! 花の数は、去年より多いか!? 風が吹くと、花がゆらゆら揺れて可愛い。 もっと大きな株に育てたい! (去年の記事↓) musikure.hateblo.jp //

クマバチのホバリング

今日は近所の公園を散歩しました。 桜は散り始め、藤の花が咲き始めていました。 毎年この時期になると、現れるのがクマバチ。 大きな羽音がするので、皆からは少し怖がられています。 ホバリングしている所を撮りたくて頑張りました。が、これが一番いい写…

ニホンカナヘビのかくれんぼ

ヒガシニホントカゲの次はカナヘビだ!ということで、本日はニホンカナヘビさんです。 道端の草むらでかくれんぼしています。 さあ、どこにいるかな。 て、簡単すぎか! //

ヒガシニホントカゲを発見!

先日見つけたヒガシニホントカゲさん。 昔は1種だったニホントカゲですが、今ではオカダトカゲ、ニホントカゲ、ヒガシニホントカゲの3種に分かれています。 なので、今は同種と考えられている種も、実は数種に分かれる可能性があります! 見慣れた生き物でも…

お目覚めのクビキリギス

ここ数日、夜になるとジーーーという声が聞こえるようになりました。 クビキリギスというキリギリスの仲間の鳴き声です。 本種は成虫で越冬します。無事に冬越しできてよかったねぇ。 クビキリギスには緑色型と褐色型がいます。今回見つけたのは褐色型。 本…

ロドレイアの花

先日、とある庭園で見つけたお花。 名札には「ロドレイア "幸福の再来を願う木と呼ばれています”」と書かれています。 初めてみる植物ですが、南国チックな見た目と可愛らしいお花が素敵ですね。 調べてみると、ロドレイア(Rhodoleia)というのは属名で、日…

ソメイヨシノとヤマザクラ

各地で桜が開花しています。 この時期にしか見られない景色。 何度みても、飽きることはないですねぇ。 ヤマザクラ(開花と同時に葉も展開します) ソメイヨシノ(どこにでもある種類ですが、あぁ美しい!) //

カトレア インターメディアの開花2021

今年もカトレア インターメディアが開花しました! 昨年はひとつのバルブに2輪の花がつきました(↓昨年の記事)musikure.hateblo.jp 今年は1輪ですが、もう1つ花芽が伸びているので、そちらも開花しそうです。 本種を栽培して2年目、立派な株には程遠いです…

タチツボスミレとスミレ

斜面で咲いていたタチツボスミレ。 群生していてキレイだったのですが!上手く撮れませんでした...。 お次はスミレ↓ スミレというスミレです。 あと数日で満開になるか!? //

アオダイショウとシロバナタンポポ

今日の午前中、川沿いをお散歩しました。 桜も開花し始めて気持ちの良い陽気です。 橋を渡る途中、川の中に細長いものが見えました。 よくみると、アオダイショウが泳いでるではありませんか!! スルスルと下流方向に泳ぎ、途中で陸地に上がりました。 餌を…

ホンコンシュスラン(Ludisia discolor) 

とあるお花屋さんで売っていたシュスラン。 お手頃なお値段だったので買ってしまいました(440円) 花も咲いていました!(地味ですが) 本種の仲間は、ジュエルオーキッドと呼ばれ、 ランとしては珍しく観葉植物として親しまれています。 綺麗な葉が売りですが…

カワヅザクラとマンサクの花

近所の公園で、カワヅザクラが咲いていました。 ピンク色が青空に映えて綺麗! ヒヨドリやメジロなども集まって、春の訪れを喜んでいるようです。 ほのかに甘い香りもしていました。 お次はマンサクのお花。 花には、ハナアブの仲間やツマグロキンハエ等が訪…

ハクセキレイの正面顔

川沿いで見かけたハクセキレイ。 カメラ目線のところを撮影できました。 //

梅の花

梅の花が咲いていました。 青空をバックに、ピンク色が映えています。 毎年同じような写真を撮っているなぁ。 //

一人ぼっちのスズメさん

群れていることが多いスズメですが、この子は単独でした。 はぐれてしまったのかな。 周りをキョロキョロ。 頬の黒斑がおしゃれですね。 //

ヤドリギの果実

先月撮影したヤドリギの果実。 採集して観察したかったのですが、ギリギリ手が届きませんでした、、 ヤドリギの果実は鳥がよく食べますが、果たしてどんな味がするのか。 いつか試食してみたいですが、ネバネバのうんちはゴメンだな(笑) //

アカマツの種子を食べるコガラ

頭上でコツコツという音が聞こえて、見てみると コガラが松ぼっくりをつついていました。 落ちた種子もちゃんと追いかけます。 餌が少ない時期ですが、しっかり生き抜いています。 //

悪戦苦闘のムクドリ

何かを飲み込もうとしているムクドリ発見。 センダンの実のようです。 大きすぎて、飲み込めたとしても、つらそう... //

飼育しているヒタチマイマイ

自宅でヒタチマイマイ Euhadra brandtii brandtii の子どもを飼育しています。 まだ一円玉より小さいぐらいです。 大人になるまで、どのぐらいかかるかな。 餌は白菜で、そのほかに濡らしたティッシュとハマグリの貝殻(高級!!)を与えています。 カタツム…

ワラジムシの同定は難しい

ダンゴムシの次は、ワラジムシ。 尾節の形状などから、ワラジムシ Porcellio scaber だと思っているのですが。。 日本産土壌動物(東海大学出版)で調べると、オスの第1腹肢外肢を検鏡しないと識別出来ないそうなので、ひとまずワラジムシ属としておきましょ…

ストリクタがまた開花しました

以前、開花したストリクタが再び開花しました! musikure.hateblo.jp 一度目の開花:2018年6月 二度目の開花:2018年11月 三度目の開花:2019年12月 そして、今回が四度目の開花! 花が三個もついて豪華になりました。 次は、何個咲くかな。 //