読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虫暮れ

自然なかで楽しいコトみーつけた。

アズマヒキガエル

f:id:MusiKure:20140304140541j:plain

水たまりで見つけた卵のう。

ぴゅーっと伸ばすと何mもありそう。

卵のうは、親が生んでから水を吸って大きくなるそうで。

たしかに、最初からこの大きさだとお母さんガエルのお腹が。。笑

ここから、親になるまで試練の連続。

次世代に命を繋げられるのは、何個体いるのでしょうか。

 

ニホンヒキガエル Bufo japonicus には、以下の2亜種が知られています。

・ニホンヒキガエル Bufo japonicus japonicus

・アズマヒキガエル Bufo japonicus formosus

 

この2亜種は、分布域が異なります(興味のある方は調べてみてください)

皆さんの、近所でみられるのはどちらでしょうか?

亜種とかそんな面倒なことはどっちでもいい!って方は

広義のニホンヒキガエル Bufo japonicusと呼べばOKです。

見つけた時はこう言いましょう

「あ、ブッフォ ジャポニクスいる」

 

これで今日からあなたもヒキガエル通