読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虫暮れ

自然なかで楽しいコトみーつけた。

ミドリハコベ

植物全般

本日も、再びハコベです。



先日は「イヌコハコベ」をご紹介したので、本日は「ミドリハコベ」です。



でも、撮影したのは種子と茎の写真だけ〜。

f:id:MusiKure:20130225110549j:plain




白いほうが「ミドリハコベ」の未熟な種子、茶色いのが先日紹介した「イヌコハコベ」の種子。



こんなに大きさが違うのですo(*^▽^*)o



また、ミドリハコベには種子の表面に突起が沢山あって、ゴツゴツしてるでしょ〜。



これが「ミドリハコベ」と、その近似種「コハコベ」との区別点になります。


f:id:MusiKure:20130225110554j:plain





さらに、茎の写真。



茎には馬のたてがみのように、一方にだけ毛がついています。(ウマのタテガミって例えがビミョウ?)



茎が二股になっていると、それぞれ向かい合うように毛が生えています。



ねぇ。こういう細かい部分を観察するのも、悪くないでしょ(* ̄▽ ̄*)





ブログランキング サクラのツボミがオオキクナッテル。