虫暮れ

自然なかで楽しいコトみーつけた。

かまきりさん

ポーズをきめるカマキリさん。 最高にクールだね。 いくつになっても、惚れてしまうかっこよさ。 子どもの頃を思い出す~^^

ティランジア 趣味の園芸

NHK趣味の園芸 2017年8月号 [雑誌] (NHKテキスト) 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2017/07/21 メディア: 雑誌 この商品を含むブログ (1件) を見る 趣味の園芸8月号でティランジアを特集していた。 自生地の写真がいくつかあってワクワクする。 その他、銀…

クロイトトンボのヤゴ

庭の池でクロイトトンボのヤゴを発見。 (庭ではクロイトトンボしか確認していないので、たぶんそうだろうという推測) 大きさは数ミリだが、立派なヤゴのフォルム。 この大きさで何を食べて育つのだろう。 小さなボウフラとかかな。 ずーっと見てたら、宇宙人…

クロゲンゴロウの幼虫

ため池でクロゲンゴロウの幼虫を見つけました。 同定には「日本産ゲンゴロウ亜科幼虫概説」(2008年,上手雄貴)が参考になります。 以下のURLからDLできます(直リンクなのでご注意ください!) http://www.green-f.or.jp/heya/hayashi/no11pdf/06kamite.PD…

カタビロアメンボ

タガメ・ミズムシ・アメンボ ハンドブック (水生昆虫2) 作者: 三田村敏正,平澤桂,吉井重幸,北野忠 出版社/メーカー: 文一総合出版 発売日: 2017/07/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る この図鑑をゲット! いやー、最高ですわ。とにかく、いい…

ティランジアの育て方とか

ティランジアで参考になる本やサイト等。 図鑑という意味では、ティランジアハンドブックが一番です。 絶版なのが痛いですが、図書館で借りるという手もあります。探してみては。 ティランジア~エアプランツ栽培図鑑 (アクアライフの本) 作者: 藤川史雄 出版…

ヤマメ

ヤマメ。 かなりの個体数いました。 撮影したあと、放流。 この美しさ、かっこよさ 見てよし、食べてよし(食べてないけど) 塩焼き食べたいなぁ

ティランジアを固定してみた

今まで鉢にいれていたティランジア 枯れ木に固定してみました。 根付いた姿を拝みたいのであります

イオナンタ

咲きました!!綺麗だ! みてくださいこの美しさ! イオナンタは品種が色々あって、これが何かはよくわからないのですが。。 子株ちゃんは、果たして出てくるのか。 期待期待でありますです。

ティランジアの本

図書館で借りた本。 はじめてのエアプランツ 育て方・飾り方 作者: 鹿島善晴,松田行弘 出版社/メーカー: 家の光協会 発売日: 2016/09/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る エアプランツ アレンジ&ティランジア図鑑 作者: 佐々木浩之 出版社/メー…

ハエトリグモハンドブック

風にのってやってきたハエトリグモ♂ 気が付くと5匹ぐらい服についてた。 安定のピンボケ・・・。よく動くから難しいね~。 ココで噂のハエトリグモハンドブックを使うときが! パラパラとページをめくる。 Sibianor属の一種であることは間違いなさそう。 こ…

ヒロハノレンリソウ

ヒロハノレンリソウが線路脇で咲いてました。 花が大きくて鮮やか。そう、見た目どおり外来種です。 花をみれば分かると思いますがマメ科。スイートピーに近縁とのこと。 ヨーロッパ原産で、世界各地で花卉として栽培されているのですって。 葉は2小葉からな…

ケヤリムシ

タイドプールでケヤリムシの一種を撮影しました。 鰓冠を広げて、餌を集めるようです。 いじめると、鰓冠をシュっと隠してしばらく出てきません。 楽しいね。

たんぽぽ

一面タンポポ。 種はよく分からないですが(おいこら) フワフワはタンポポの"種子"と言いたいところですが、じつは果実なんです。 まあ、タンポポのタネと言っておけばいいか。

不忍池

楽しいとは何だろね。 蓮の葉が美しい。

カジカ

捕まえた。 可愛い。 にしても、手が冷たい...

へび

川沿いでみつけたシマヘビ(黒化型) 日向ぼっこしてました このかっこよさ

ヤマモモ

ヤマモモの蕾を見つけました。 拡大すると 何かに似てる思ったら、サルのお尻ですね! サルのお尻!ほらほら、お尻!

フキの

とう! 食べ方は"ふき味噌"が一番好きです! ウメも開花し季節は春に~

くも

流れる雲 大きいなぁ

春菊

美味しい。 奇跡の美味しさ。

準備万端

春になると悩まされる。スギ花粉。 まだ未熟ですが、雄花がついていました。 春になったら撒き散らすんだぜ~~、スギちゃんまぢワイルド。 カタチはさながらパイナポー ぺんぱいなっぽーあっぽーぺん

コウロコダイダイゴケ

こういう黄色い物体を、道端で見たことありますか? これは地衣類と呼ばれる生き物なんです! 最初はなんか"きったね"って思った← 拡大して観察してみると↓ う、うん(微妙) こやつの種名はコウロコダイダイゴケ(8割合ってると思う) 呪文みたいな名前だけ…

しつこい

と言われても、ユリカモメ好きなんです////

雪景色! たまに見るぶんにはいいよね! こたつにみかんっていう気分です!

目白押し

クロマツの葉の根元をしきりに”つついて”いました。 何があるのかな。昆虫でもいるのかな。 時折、「ピーピー」って鳴いてる。 訳(おいぴー、おいぴー) ボクの一押し、目白押し。

かいかい

昨日に引き続き、ユリカモメちゃん。 美人ですねホント。"頭かいかい"もお上品(にみえる) 冬鳥として渡来するユリカモメちゃん、毎年この時期になると撮りたくなります。 人気ブログランキングへ

ユリカモメーズというグループのダンスを鑑賞してきた

ノリノリで羽繕い ユリカモメのダンスをどうぞ! 休んでいる子もいます。笑 人気ブログランキングへ

泳ぐ魚たち

川を泳ぐ魚たち(水中映像) 中部地方のとある河川で撮影した水中映像。 オイカワ、カワムツ、ヨシノボリ類が泳いでいました。 ずーと覗いてても飽きない。 水の流れっていいですね^^

七草

七草粥を食べました。(三草だったけど) 写真はないです。(三草だったから) それではまた(Thanks(三草)) ←無理あるね

電子書籍

最近、8インチのタブレットを購入。 それで電子書籍を読むのにハマっている。 図鑑類も、キチンと電子書籍として再編してほしいなぁ。 (紙書籍の単なるスキャンではなくってこと) あと、文一さんのハンドブックシリーズAndroidでも購入できるようにしてほし…

アジのいいアジ

でん! ででん! マアジの顔面。つぶらな瞳。 こうみるとスタイル抜群で美人ですよね。 季節を問わず漁獲されるけど、旬は夏らしいよ! 旬じゃなくても旨いぞ!

再びコケる

コケの同定に挑戦。 採集したコケは乾燥していて、葉が捩れている。 これを、水で"もどす"とこんな感じになる。 動画も作ってみました。20分→32秒の早送り! コケに水をかけてみた おおー。地味(笑) 水分を吸った葉こんな感じ。綺麗ですね。 葉は基本的に全…

夕焼け

今日の夕焼け。心に沁みるね。なんだか、懐かしい感じ。明日もがんばろー

買い物

今日は沢山買い物をした。やはりお金を使うのは楽しい。経済を回してるのは、ボクだ(無視してな)。あと、ユリカモメが好き(無視してな)。

コケる

年明けから近所でコケ観察をしているのですが、 癒される~~。いいですね。なんともいえない色とモフモフ感。 非常に良い。いいですね(しつこい)。 車庫の屋根に生育していたコケ↓ 乾燥して丸まっていました。 これに霧吹きをかけるとファーってなるんで…

明けましておめでとうございます。

生きてます。 2017年になりましたね。やはり空気の新鮮さが違う。 毎年、年明けになるとブログにやってくるMusiKureです。 健康で楽しく過ごせたら最高ですね。 今年もよろしくお願いします!

カメラ

新しいコンデジを購入しました。たのし~(’-’*)♪防水カメラなんですけど濡らしたくない(笑)が、そのうちつけますよ!水に!勇気!w

ヤマブキ

ヤマブキ。これもまた、春を感じさせてくれる植物すな。

ぴんくのじゅうたん

チューリップの花に何やら緑色の子が。 ヨコバイ科の幼虫みたいです。 素敵なお部屋で休憩中(?)zzz 関東沿岸部の桜は散ってきました。 花びらが落ちて、道路もお化粧しているよう。 シジュウカラも巣箱の周りでウロチョロしています。 春はワクワクするな~…

ハゼノキ

各地で紅葉が見ごろを向かえていますね。 庭のハゼノキも少し色づいてきました。 秋は一番好きな季節。 これから冷えてきますが、風邪をひかないように楽しみましょう^^

更新

最近全く更新できていません!笑続けるって難しいですね(^^;写真とか撮ったら更新します~:-)

まいにちのように

ニュースで桜の開花状況を報道している。それをみると、桜って愛されているのだなぁと思う。ふだん生き物に興味ない人も巻き込む春のエネルギーはすごいね。静かな爆発というか、一瞬の輝き。いよいよハル本番です。

さくらぜんせん

ついに桜開花のニュース。 いよいよきます。桜前線がすごい勢いで北上します。 あっという間です。ごろごろしている場合じゃありません。笑 近所のソメイヨシノもこんな感じ~。 かなり膨らんでキタ。 ツクシはにょきにょき。摘んでる方もいらっしゃいました…

ぶらりさんぽ

もうすっかり春です。 ツバキはもうじき終わり。 シュンランの花はあともう少しで咲きそうです。 ヒメカンスゲは満開(っていうのか?)でした。ふさふさでかわいい。 春に咲くのにナツトウダイ! こちらも早春代表、キブシ。 ウメは散り始めていますが、ま…

絵かき虫の生物学

絵かき虫と寄生蜂との攻防とか、とにかく生態が面白い。あと、巻末にあるハモグリバエ寄生蜂の検索表はいいですね!葉っぱにある不思議な模様の正体。気になる方は読んでみては;-)

日本のトンボ

ついに買いました!見ててとても楽しいです!ワクワクします。分布が地図の塗りで一目瞭然なのが、これまた素晴らしい!

ロウバイ

ロウバイの香りが春を呼んでいます

2015

あけましておめでとうございます!ブログ、完全に放置してました(笑)今年はどんな自然と出会えるかな。今年もよろしくお願いいたします!

初夏

梅雨の晴れ間。六月だけど五月晴れ。(旧暦の五月)動植物たちが活発に活動している時期。外を歩けばいつもより多くの生き物に出会える。