虫暮れ

自然なかで楽しいコトみーつけた。

ブッツィー

先日、ホームセンターで見つけたブッツィー。 買っちゃいました!かわいい☆☆ 今後の成長が楽しみです!

ティランジア・ハンドブック

近所の図書館でティランジア・ハンドブックを借りてきました。 国内のティランジア関係の書籍で外せない一冊! ということで前々から気になっていたのですが、 絶版だし、古書は非常に高価だし、手が出せなかった。 amazonで、なかみちら見できるから興味あ…

イオナンタの子株

7月に開花したイオナンタのその後 musikure.hateblo.jp 子株がひとつできまして、 スクスクと育っております☆ 今後が楽しみ~^^

ハリシー発根

先月購入したハリシー。 発根してきた! おーのー!写真ぶれてる! 着生したいよー!って声がきこえる! 素敵な流木を探して、着生させよう! よし!そうしよう!

かまきりさん

ポーズをきめるカマキリさん。 最高にクールだね。 いくつになっても、惚れてしまうかっこよさ。 子どもの頃を思い出す~^^

ティランジア 趣味の園芸

NHK趣味の園芸 2017年8月号 [雑誌] (NHKテキスト) 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2017/07/21 メディア: 雑誌 この商品を含むブログ (1件) を見る 趣味の園芸8月号でティランジアを特集していた。 自生地の写真がいくつかあってワクワクする。 その他、銀…

クロイトトンボのヤゴ

庭の池でクロイトトンボのヤゴを発見。 (庭ではクロイトトンボしか確認していないので、たぶんそうだろうという推測) 大きさは数ミリだが、立派なヤゴのフォルム。 この大きさで何を食べて育つのだろう。 小さなボウフラとかかな。 ずーっと見てたら、宇宙人…

クロゲンゴロウの幼虫

ため池でクロゲンゴロウの幼虫を見つけました。 同定には「日本産ゲンゴロウ亜科幼虫概説」(2008年,上手雄貴)が参考になります。 以下のURLからDLできます(直リンクなのでご注意ください!) http://www.green-f.or.jp/heya/hayashi/no11pdf/06kamite.PD…

カタビロアメンボ

タガメ・ミズムシ・アメンボ ハンドブック (水生昆虫2) 作者: 三田村敏正,平澤桂,吉井重幸,北野忠 出版社/メーカー: 文一総合出版 発売日: 2017/07/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る この図鑑をゲット! いやー、最高ですわ。とにかく、いい…

ティランジアの育て方とか

ティランジアで参考になる本やサイト等。 図鑑という意味では、ティランジアハンドブックが一番です。 絶版なのが痛いですが、図書館で借りるという手もあります。探してみては。 ティランジア~エアプランツ栽培図鑑 (アクアライフの本) 作者: 藤川史雄 出版…

ヤマメ

ヤマメ。 かなりの個体数いました。 撮影したあと、放流。 この美しさ、かっこよさ 見てよし、食べてよし(食べてないけど) 塩焼き食べたいなぁ

ティランジアを固定してみた

今まで鉢にいれていたティランジア 枯れ木に固定してみました。 根付いた姿を拝みたいのであります

イオナンタ

咲きました!!綺麗だ! みてくださいこの美しさ! イオナンタは品種が色々あって、これが何かはよくわからないのですが。。 子株ちゃんは、果たして出てくるのか。 期待期待でありますです。

ティランジアの本

図書館で借りた本。 はじめてのエアプランツ 育て方・飾り方 作者: 鹿島善晴,松田行弘 出版社/メーカー: 家の光協会 発売日: 2016/09/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る エアプランツ アレンジ&ティランジア図鑑 作者: 佐々木浩之 出版社/メー…

ハエトリグモハンドブック

風にのってやってきたハエトリグモ♂ 気が付くと5匹ぐらい服についてた。 安定のピンボケ・・・。よく動くから難しいね~。 ココで噂のハエトリグモハンドブックを使うときが! パラパラとページをめくる。 Sibianor属の一種であることは間違いなさそう。 こ…

ヒロハノレンリソウ

ヒロハノレンリソウが線路脇で咲いてました。 花が大きくて鮮やか。そう、見た目どおり外来種です。 花をみれば分かると思いますがマメ科。スイートピーに近縁とのこと。 ヨーロッパ原産で、世界各地で花卉として栽培されているのですって。 葉は2小葉からな…

ケヤリムシ

タイドプールでケヤリムシの一種を撮影しました。 鰓冠を広げて、餌を集めるようです。 いじめると、鰓冠をシュっと隠してしばらく出てきません。 楽しいね。

たんぽぽ

一面タンポポ。 種はよく分からないですが(おいこら) フワフワはタンポポの"種子"と言いたいところですが、じつは果実なんです。 まあ、タンポポのタネと言っておけばいいか。

不忍池

楽しいとは何だろね。 蓮の葉が美しい。

カジカ

捕まえた。 可愛い。 にしても、手が冷たい...

へび

川沿いでみつけたシマヘビ(黒化型) 日向ぼっこしてました このかっこよさ

ヤマモモ

ヤマモモの蕾を見つけました。 拡大すると 何かに似てる思ったら、サルのお尻ですね! サルのお尻!ほらほら、お尻!

フキの

とう! 食べ方は"ふき味噌"が一番好きです! ウメも開花し季節は春に~

くも

流れる雲 大きいなぁ

春菊

美味しい。 奇跡の美味しさ。

準備万端

春になると悩まされる。スギ花粉。 まだ未熟ですが、雄花がついていました。 春になったら撒き散らすんだぜ~~、スギちゃんまぢワイルド。 カタチはさながらパイナポー ぺんぱいなっぽーあっぽーぺん

コウロコダイダイゴケ

こういう黄色い物体を、道端で見たことありますか? これは地衣類と呼ばれる生き物なんです! 最初はなんか"きったね"って思った← 拡大して観察してみると↓ う、うん(微妙) こやつの種名はコウロコダイダイゴケ(8割合ってると思う) 呪文みたいな名前だけ…

しつこい

と言われても、ユリカモメ好きなんです////

雪景色! たまに見るぶんにはいいよね! こたつにみかんっていう気分です!

目白押し

クロマツの葉の根元をしきりに”つついて”いました。 何があるのかな。昆虫でもいるのかな。 時折、「ピーピー」って鳴いてる。 訳(おいぴー、おいぴー) ボクの一押し、目白押し。