虫暮れ

自然のなかで楽しいコトみーつけた。

サヤエンドウ

昨年の秋に、スーパーで売っている豆苗を地植えにしました。 というのも、豆苗をスープにして食べたあと、刈り取った根元の部分を水に浸けておいたら、新芽が沢山出てきたんです! このまま地植えにしたら、サヤエンドウが収穫できるのでは?と思い、ネット…

ナナホシテントウ

ちびっこにも大人気のナナホシテントウさん。 指をずーっとかじっていました。 アブラムシの味がしたのか!?笑

ヒューケラとは Heuchera

ヒューケラという植物をご存知でしょうか。 葉が特徴的なカラーリーフプランツで、日陰(程度によりますが)でも育ち、寒さにも強い植物として人気です。 という事らしいのですが、ボクは最近知りました(笑) 急に気になって、近所のホームセンターにいくと売…

イオナンタ

昨年ダイソーで購入したイオナンタが開花しました! 株はまだ小ぶりですが、立派な花をつけてくれました。 子株が楽しみです。 もう少し暖かくなれば、室内にある植物たちを屋外に出せます。 待ち遠しいですなぁ。

キタテハ

越冬からお目覚めのキタテハさん。 日光浴がお好きですね。 手で影を作ると嫌がって別の場所に移動します。 そんなお遊びをしながら、お買い物~。 すっかり春になりました。

冬虫夏草

照葉樹林の中で、冬虫夏草を見つけました。 宿主はゴミムシダマシ科の幼虫のようです。 まだ未熟?これから、もう少し成長するのかな。 冬虫夏草生態図鑑で調べてみましたが、分からず・・。 冬虫夏草生態図鑑: 採集・観察・分類・同定、効能から歴史まで 24…

学名の字体を簡単に変える方法 (Excel マクロ)

生き物の学名を扱っていると、 斜体にしたり、ブロック体に戻したり。 という作業が発生します。 以下のサイトで公開されているマクロを使うと、 選択範囲にあるsp. var. 等の"斜体にしたくないもの"以外を斜体にしてくれる。 勿論、Visual Basicで文字列を…

世界らん展2019

2/16に、現在も東京ドームで開催されている世界らん展2019に行って来ました! 10時に入場後、真っ先に販売ブースへ。 まだ開場したばかりだったので、空いていました。 が、1時間ほど経つと徐々に混んできました。 ランとティランジアをいくつか購入。 その…

モンステラ

昨年の5月に100円ショップで購入したモンステラ。 正確には、"観葉植物"という名札がささっていただけで、モンステラとは明記されていませんでした。 でも、見た目はモンステラでしょう。 あれから9ヶ月 チクタク、チクタク どどーん。 大きくなりました。 …

河川生物の絵解き検索

平成29年に環境省から「河川生物の絵解き検索」なるものが公開されました。 今さら感がありますが、良い資料なので紹介させて下さい。 www.env.go.jp 河川生物の絵解き検索 日本版平均スコア法と合わせて使用することを前提に、水生生物の特徴から現場で簡便…

いちご

そうです、これがイチゴです。 この赤くて美味しい部分は、花托が発達したもの。 つまり、真の"果実"ではないのですね。 この様に、果実っぽいけど果実ではない、そのような形態の果実を「偽果」といいます! 禁断の果実ではなく、偽りの果実。 本当の果実は…

またまた

ウメです。 花が咲いているとついつい撮ってしまいます。 近くを通るといい香り~。 しばらくは、こんな感じの記事が続くと思います。笑

うめ!!

梅が咲き始めました! メジロやヒヨドリたちも大喜び。 ヒヨドリは、蜜をなめる時に花を落とすことがあるので、受粉の役割はうすいのかな。 梅にも様々な品種がありますが、全然識別できません(笑) でも、いいんです。梅で。 梅と書くとすっぱいイメージ。 …

パンジーとアブラムシ

我が家のパンジー。 花をよーくみると... アブラムシが群れておる! 調べてみると、モモアカアブラムシのよう。 生態等↓ モモアカアブラムシ | 農業害虫や病害の防除・農薬情報|病害虫・雑草の情報基地|全国農村教育協会 まだ小さなコロニーですが、暖かく…

休日の過ごし方

1月もあっという間に終わろうとしています。 はやいですねぇ~~。 1/21に撮影したお月様。満月でした。 手持ちの望遠だと倍率不足なので、この写真はトリミングしています。 明るいと手持ちで撮影できるので、いいですね。 こちらは、満開の菜の花。 温暖な…

クリハラリス(タイワンリス)

近所の公園でタイワンリスを見つけました。 リスは木登りが上手。 逆さまに降りてくるってすごいよね。 よくみると、杉の樹皮が剥がれてる? そして... 丸めてるー! 巣材を集めていたのですね。 口にくわえて、近くの常緑樹の中に。 どうやら、ここに巣があ…

明けましておめでとうございます

皆様、2019年もよろしくお願い致します。 お正月は、お雑煮やおせち料理を食べたり、公園を散歩したり、箱根駅伝を見に行ったりしました。 近所の川にいたユリカモメ。 いつみても可愛いなぁ。 餌をあげるフリをすると飛んできます。 (2回目は通用しません。…

がちゃがちゃ

ガチャガチャをやりました。 1回あたり200円~500円。 200円のものは、少しクオリティが低め(真ん中のカワウソ) 300円もクオリティは低め。 500円は、それなりのクオリティですが、高いよね...(左のトラフカラッパと右のチンアナゴ) でも、けっきょく何回も…

害虫を調べる

害虫を調べる時に便利なサイト。 その名も、病害虫・雑草の情報基地。 ここでは、病害虫等の情報が色々と閲覧できるのですが、その中でも以下の2つが便利! ・インターネット版 日本農業害虫大辞典 ・インターネット版 日本植物病害大辞典 しかも無料で閲覧…

リースを作りました

クリスマスリースを作りました☆ 素材はクズ、スギ、ヒノキ、松ぼっくり、マンリョウ、カラスウリ。 リボンとベルは買いました。 何かを作るのは楽しいですね!

コブハクチョウ

公園の池にいたコブハクチョウ。 本来はヨーロッパ等に生息する種で、日本には分布していない。 日本には飼鳥としてやってきたらしいです。 ところで、何故コブハクチョウという名前なのか? それは、嘴の根元部分がポッコリと膨らんでいるから。 では、なぜ…

ツツジグンバイ

オオムラサキツツジの葉裏にいたツツジグンバイ。 ツツジ類はよく植栽されているので、見かけることの多いグンバイです。 花木を加害するので、害虫という括りになってしまうのかな。 翅は透けていて、光の加減で虹色にみえます。 これも本種の立派な特徴。…

カメノコなハムシ

先月採集したカメノコハムシ。 ヒルガオ科の植物にいます。 上翅の網目模様と、透け具合が美しい。 身近なハムシですが、見つけるとちょっと嬉しくなります。

タブグンバイ

近所の神社でタブグンバイを見つけました。 文字通り、タブノキを寄主とするグンバイですが、タブノキには「ヒメタブグンバイ」や「クスグンバイ」といった近似種がいるので、同定には注意が必要です。 普通にみられるのは、クスグンバイとタブグンバイ。 ど…

ストリクタ 再び

今年6月に開花したストリクタから、子株が2つ生まれ、その子株が開花しました! 6月の記事↓ こんなに成長がはやいなんて。。。 次は孫株が4つ出てくるのかな? 楽しみです!

クサフグ

クサフグ。小さめなのでまだ子どもかな。 釣り人には外道として嫌われていますが、何も釣れないよりはいい!? 食べられないのが残念ですが。

ウラナミシジミと神奈川県植物誌2018

お散歩中に見つけたウラナミシジミ。 移動性の高いチョウで、東日本では秋になるとよく見かけるようになります。 関東周辺では越冬できず、死んでしまうそうです。 (沿岸部の一部では越冬可能のようです) 温暖化が続けば越冬可能エリアも北上して、さらに見…

ウスネ

1束購入したウスネ君も、二年でこんなに増えました。 ただ、開花しないので元気ではないのかな。。 これから空気が乾燥する季節なので、小まめに水やりしたほうがいいのかな。

キンセンガニ

夜釣りをしていたら、キンセンガニが釣れました。 針に掛かったというより、糸に絡まって釣り上げた感じ。 大物を期待したのに!(特に引きもなかったけど) 本種は砂地に生息するカニで、砂浜の波打ち際をよく探すと見つかる。 砂に潜るのが得意。素足で踏ん…

ウスネオイデス

って、初心者向けの種ではない気がする。 ウスネ(太葉)を育てはじめて2年目だけど、花咲かないし、そんなに調子がよくなさそう。 屋外で育ててるから風通しはOK あとは、日照と水。そのどちらかがよくないのかも。